健康な髪を手に入れたい!!

健康な髪を手に入れたい、ツヤのある髪になりたいと願う人は多いでしょう。
髪の毛にとって重要なことは十分な睡眠と生活習慣、規則正しい食生活が必要となってきます。
睡眠不足を続けていると髪の毛はパサつき、ツヤを失ってしまいます。
さらにお肌にも肌トラブルを引き起こしてしまいます。
また食生活が偏っていると薄毛や抜け毛を招いてしまいますのでバランスの良い食生活を心掛けることで育毛や抜け毛予防となるのです。
特に髪の毛の成長にはビタミン・たんぱく質・ミネラルを摂取すると効果的ですよ。

特に髪の毛の成長にはビタミン・たんぱく質・ミネラルを摂取すると効果的ですよ。
また忙しくてコンビニ弁当やダースとフード、インスタント食品などで済ませている人も多いでしょう。
髪にはケラチンというたんぱく質から構成されています。
このような食事は栄養が偏ってしまい体はもちろん、髪の毛にも悪影響です。
女性によくありがちですが、ダイエットによる栄養不足は十分なたんぱく質を摂取することができません。
結果、髪の毛が細くなってしまい薄毛を引き起こしてしまうということがあります。
頭皮や髪の毛にとって食生活は大変重要ですのでバランスのとれた食生活を送るよう心掛けましょう。
また髪の毛は爪と同じように肌の角質層が変化し構成されています。
肌は生きた細胞ですが髪の毛は死んだ細胞ですから髪の毛をカットしたりカラーやパーマをあてても痛みは感じませんよね。
そのためついつい髪の毛に負担をかけてしまいます。
髪の毛は自己修正機能がありませんから1度負担をかけて傷めてしまった髪の毛は自然に治癒することはありません。
ですから、髪の毛を傷めないということが大切なのです。
すでに傷んでしまった髪の毛には栄養補給などケアが必要ですね。
できるだけ髪の毛を傷めないように健康な髪の毛を育てることが重要です。

髪のパサツキ

あなたのパサついている髪…シャンプーとコンディショナーで済ませていませんか?
ちゃんとトリートメントはしていますか?
トリートメントを効果的に使う方法を紹介しましょう。
トリートメントって結構悩んでしまいますよね。
最近では色々な種類のトリートメントが発売されています。
基本的にシャンプーとトリートメントは同じシリーズで販売されているのです。
ですからトリートメントを選ぶときにはシャンプーと同じシリーズのものを選ぶことをオススメします。


自分の髪質によってサラサラタイプまたはしっとりタイプを選びます。
頭皮に脂分が多くベタつきやすい人にはサラサラタイプがいいでしょう。
また、髪がパサつく人はしっとりタイプがオススメですよ。
髪によって商品を選ぶことも大切です。商品を選んだら使い方ですよね。
トリートメントを効果的に使う手順がありますので紹介しましょう。
①シャンプー
シャンプーは丁寧にし、しっかりとすすぎます。
②水気をとる
すすいだ後は軽くタオルで水気を拭き取りましょう。こうすることでトリートメント剤の油分がはじかれるのを防ぎます。
③トリートメントの量
トリートメントの量は決められた量を使用しましょう。トリートメントを付けすぎると髪の油分が多くなってしまいます。そうすると髪が日焼けしていまい脱色の原因となります。
④トリートメントの付け方
トリートメントを髪に付けるときは髪の内側から叩くように付けましょう。髪に刷り込むようにしたり伸ばしてみたり…こんなことをしてしまうと油分が必要以上についてしまいます。トリートメントを付け過ぎてしまうと毛穴を塞ぎ、細菌の繁殖や炎症の原因となってしまいますので気をつけましょう。
⑤すすぎ
トリートメントを付けた後は髪をこすらないように優しくすすぎます。髪が傷んでいる場合はトリートメントを付け、シャワーキャップを被り約10分程度おいいてからすすぐと効果的ですよ。
⑥トリートメントは週何回?
トリートメントは週2回くらいがベストですね。週2回のトリートメントも効果が現れないようであればもう手遅れ…と考えていいでしょう。ですからひどく痛んだ髪は切るのが一番の近道かもしれません。
せっかくトリートメントをするならバラバラのシリーズではなく、同じシリーズの商品を選びましょう。
シャンプーとセットで商品開発されていることをお忘れなく!
トリートメントも効果的に使うようにしましょう。